サイトマップ

Nihon Binary

トップページ > 製品・ソリューション案内 > 工業用検査装置 > 3次元形状計測 > Surphaser

高精度3次元レーザースキャナ Surphaser



毎秒 1,200,000 点 業界最高のスキャン速度
高精度3次元レーザースキャナ Surphaser


ボーイング747 動体部分 自動車内装 遺跡の屋外計測

航空機等の高精度建造物の3次元測定
工場内設備の3Dレイアウト、工場内・外の敷地の3D実測
Boeing社では747航空機完成毎の実測データ保存に使用

機会などの解析、寸法計測、歴史的建造物の保存、科学捜査など、
精密な機構・形状を高速かつ高精度で計測


特徴

SHRPHASER 100 HSX

・ 測定範囲 1m~50mの距離の範囲内で、対象物体をサブミリ精度での3次元計測を可能
・ 1秒間に 1,000,000点以上の高速度スキャン
・ 屋外・屋内を問わず使用可能
・ 専用キャリーケースでどこにでも設置可能
・ オプションのビルトインPCコントローラーと着脱可能なバッテリーユニットで、
  電源のない場所でも使用可能
・ オプションのカメラユニットにより、60メガピクセルのカラー画像も処理
・ ショートレンジ(SR)モデルと中距離(IR)モデルを用意
・ IRモデルは、低ノイズ処理、もしくは長距離測定用オプションソフトウェアが選択可能

仕様


Surphaser® 100HSX コンフィグレーションオプション:
SR_100IR_100HQIR_100HS
推奨測定距離範囲(m)1~71~351~50
測定範囲(m)909090
角度精度(秒)151515
モデリング表面精度(mm)(90%反射率)0.024@4m0.07@10m0.16@10m
モデリング表面精度(mm)(10%反射率)0.088@4m0.41@10m0.3@10m
測定精度(mm)<0.3@3m<0.35@5m<0.7@15m


共通仕様:
レーザー
距離計測方式位相検波
レーザー波長685nm
レーザータイプCW(連続波発振)
レーザークラス3R(IEC60825-1)
スキャン速度208,000~1,200,000点/秒
スキャン密度制御
最小垂直点密度(点/角度)24
最初水平点密度(点/角度)10
最大垂直点密度(点/角度)90
最大水平点密度(点/角度)90
全方位スキャン時間(7200x7200)4.5分
計測範囲
水平(最大)360度
垂直(最大)270度
外観
重量11kg
寸法(mm)381(L) x 219(H) x 120(W)
環境条件
動作可能温度5~45℃、通常湿度時
電源
通常時14~24V DC、45W
コントローラー内蔵時14~24V DC、55W
PC仕様(最小スペック)
プロセッサIntel Pentuimプロセッサ 1.8GH以上
RAM1GB(2GB以上推奨)
OSWindowsXP、Vista、7、8
32bitまたは64bit