バーチャルリアリティ

TechViz VR

  3D CAD・3D CGアプリケーションを変換なしでバーチャル化
    簡易型 HMD [ HTC Vive・Oculus Rift ] で
    没入型3次元可視化環境を簡単に実現!
      TechViz VR

・データのエクスポートや変換が一切不要
・200以上の3Dアプリケーションに対応
・1:1 スケールでリアルタイム可視化
・豊富で強力なオプション機能
・直感的なユーザーインターフェイス
・大型モデルでも高フレームレートを維持
【 主な応用分野 】
・自動車 ・建築/都市計画
・航空宇宙 ・ エンジニアリング
・造船 ・ 医療機器
・重機械 ・ マーケティング
・原子力 ・ 研究 / 教育



遠隔協調作業を可能にするコラボレーション機能
TechVizのコラボレーション機能は、共通の3Dモデルを遠隔地で共有することを可能にします。HMDに限らず3DプロジェクタやCAVEなど、各地点が異なる3D表示システムを使用していても問題ありません。ユーザーはそれぞれの表示システムに没入しながら、同一のデジタルモックアップを操作し、相手方の視点位置や特別な指示をバーチャル空間内で確認しつつ、連携作業を行うことができます。 離れた場所にある部署との効果的なリアルタイムコラボレーションが可能になることで、検証や判断に要するプロセスを大幅に短縮化、投資効果を最大限に高めます。また、没入環境での協調作業は、情報や技術の伝達を確証する上で極めて効果的です。

デジタルモックアップを直接 HTC Vive・Oculus Rift に3D表示

   なぜバーチャルリアリティを利用するのか?       
・実際に製造される前に、デジタルデータを用いて
   完全な没入環境下で製品の確認や検証が可能
・部署間でのコラボレーションを円滑に進め、製品を
   市場に出す時間を短縮.コストとリスクを最小限に
究極のバーチャルリアリティ体験を TechViz VR で
TechViz の使用方法は非常にシンプルです。日常使用
している3D CADやCGアプリケーションを開くと、
TechVizを通してHTC VIVEやOculus Rift軽量ヘッド
マウントディスプレイ上に即座にVR表示されます。
HMDに内蔵のセンサが頭部の動きをトラッキング、
様々な角度から3Dモデルを見ることができます。
200種類以上の3D CAD/3D CGアプリケーションに対応
CATIA/DELMIA、SolidWorks、NX、Creo、XVL、Navisworks
VRED、InfiPoints、Ensight、IPS Cable Simulation、Alias等、
200種類以上の3D CAD/CGアプリケーションでの動作実績

豊富で強力なオプション機能
コラボレーションオプションに加え、部品間の干渉を見るバ ー
チャルアセンブリ、複数のアプリケーションを合成表示する
フュージョン、モーションキャプチャによるデジタルヒューマ
ンなど、作業性を高める様々なオプションを提供

3Dプロジェクタなど各種ディスプレイシステムをサポート
HMDばかりでなく、CAVEやパワーウォールといった3Dプロジェ
クションシステムや半球スクリーンなど、各種のVR表示装置に対
応、用途に応じた効果的なVR可視化環境を構築
■ ソフトウェア互換性
・Windows 7/8/10
   およびLinux (32/64ビット)
・OpenGLを使用するほぼすべての
   3Dアプリケーションで変換なしで
   VRディスプレイ表示
・NVIDIA Quadroグラフィックスボード

■ システム要求構成
・ TechVizソフトウェア
・ ワークステーション
   (NVIDIA Quadro実装)
・ HTC VIVIまたは Oculus Rift
・ ネイティブ3Dアプリケーション
・ データモデル


弊社デモルームにて実際に体験していただくことができます。
お気軽にお問い合わせください。