長距離・高視野角 3D LiDAR HR80シリーズ


走行ロボット・自動車・ドローンのための3次元空間認知


HR80シリーズ は、Cepton Technologies社が特許を持つ低摩擦マイクロモーション技術を採用した高性能3D LiDARです。回転部品を必要としない構造は、軽量でコンパクトな筐体を可能にし、さらに特殊なカスタム部品 を使用していないため、従来のLiDARに比べて画期的な低価格を実現しています。

HR80TとHR80Wの2種類のモデルが用意されており、長距離タイプのHR80Tは、300mに及ぶ驚異的な測域 領域を持ち、広角タイプのHR80Wは 水平60°の視野角での大量データの収集が可能です。いずれのモデルも、 軽量、コンパクトサイズ、低消費電力を特長としており、容易にプラットフォームへ実装することができます。

Cepton Technologies社は、自動車、各種産業分野、研究・教育、マッピングなど幅広いアプリケーションの ための次世代LiDARの開発と販売を行う3Dセンシングのソリューションプロバイダとして、来るべき時代の スマートマシンのための3次元空間認知技術を提供します。




HR80 LiDAR 製品仕様

長距離モデル
HR80T
広角モデル
HR80W
画素数80 x 80160 x 64
測域範囲1 ~ 300 m1 ~ 150 m
距離分解能2.5 cm2.5 cm
角度分解能0.19 x 0.19 °0.38 x 0.38 °
視野角15 x 15 °60 x 24 °
フレームレート10 Hz10 Hz
データレート64,000点/秒102,400点/秒
消費電力24 W15 W
電源9 ~ 18 V9 ~ 18 V
動作温度-20 ~ 65 ℃-20 ~ 65 ℃
外形寸法143 x 120 x 154 mm102 x 102 x 117 mm
重量2.5 kg1.8 kg
保護等級IP67IP67
レーザー波長905 nm905 nm
レーザー安全性クラス1 (目に安全)クラス1 (目に安全)
出力100 Mbps Ethernet、UDPパケット、同期タイムスタンプ
位置、距離、強度
開発環境Linux (Ubuntu、Fedora)、Windows、Mac OS X、Python
ROS、NVIDIA Drive PX2、Jetson TX2


  ドローンや走行ロボットへの搭載に最適
 マッピング用 軽量LiDAR
 SORA 200
  ・200m 長距離測域
  ・200Hz 高速データ通信
  ・550g 軽量

  SORA 200は、わずか550gの軽さを特徴とする
  高性能LiDARで、マッピングのためのドローンや
  走行ロボットへ、ペイロードに制約を受けること
  なく容易に搭載することができます。
  最長200mの長距離測域範囲を持ち、上空高度
  からの広範囲のスキャニングが可能となります。
  200Hzの高フレームレートによるデータ収集で、
  高密度マップデータを効率よく収集できます。

測域範囲200 m
重量550 g
画素数300 (水平)、2 (垂直)
視野角60 °(水平)、18°(垂直)
角度分解能0.2 °(水平)、18°(垂直)
フレームレート200 Hz
外形寸法89 x 66 x 102 mm
消費電力12 W
測域範囲分解能2.5 cm
PPS / NMEA対応
マルチリターン最大 2ターンm
出力100 Mbps Ethernet
UDPパケット
同期タイムスタンプ
位置、距離、強度