サイトマップ

Nihon Binary

トップページ > 製品・ソリューション案内 > 精密測定機器 > 測定器 > NCS RUBY

NCS RUBY

NCS-RUBY は、独自の光学・分光技術を持つフランスSTIL社の開発による最新の分光測色計で、可視領域から近赤外の波長範囲での非接触による色測定を可能にします。
システムは測光プローブと光電子コントローラで構成され、コンパクトなプローブは手持ちによる測定はもちろん、測定ベンチに取り付けてインラインでの使用も可能です。
80mmに及ぶ作動距離を持つため、測定対象表面と十分に距離をとった非接触測定が可能となります。
光電子コントローラは、分光計、長寿命タングステンハロゲンランプ(高速ウォームアップ)、そしてフラッシュメモリ付きのプロセッサボードで構成されています。
フロントパネルには液晶表示とキーパッドを持ち、すべての設定を行うことができます。
大容量の不揮発性メモリによって本体内に測定データを保持できるため、完全なスタンドアローン機器として使用するこがができます。
外部インターフェイスとしてRS-232とEthernetポートを備えていますので、パソコンからの遠距離制御とデータ取得も可能です。
生産現場でのオンラインモニタリングと研究開発の両方のニーズを1台で満たすことができます。
さらにアナログ出力や外部トリガーポートも備え、生産プロセスとの同期も簡単に可能となります。
外部接続の励起ソースもいくつか用意されており、特別な波長範囲を必要とする用途にも対応することができます。

特徴

扱いやすいコンパクト測光プローブ

80mm長作動距離の非接触方式

微小スポット径 1mmから6mmまでの任意の測定スポット径

400nmから800nmの測定波長範囲

スタンドアローンまたは外部パソコンによるオンライン計測

Windows対応専用アプリケーション附属

Windows アプリケーション画面 リモート測定画面



測定対象

プラスチック、塗料、液晶パネル、光源、食品、繊維、化粧品紙、インク、化学製品、バイオ材料など

機能

品質管理(CIE標準):Eab、EOD、CMC、波長比較

グラフ機能:ズーム、自動縮尺、リファレンス

データエクスポート:マイクロソフトExcel

カラー座標:CIE XYZ, LAB, LCH, LUV, W, sRVB

フォーカス調整

サンプルデータベース(スポット位置付き)

仕様

測定波長範囲 400~800nm(他の波長帯も対応可能)
作動距離 80mm(±10mm)
スポットサイズ 1~6mm
光源 タングステンハロゲン
受光素子 リニアCCDアレイ(2048素子)
オプティカルベンチ 透過型回折格子
測定周波数 最高2000Hz
プロセッサ FPGA
アナログ出力 0~10V(x 2)
デジタル出力 RS232シリアルリンク、Ethernet
同期信号入出力 同期入力TTL x1、同期出力TTL x1
リモート取り込み キャノン製デジタルカメラ互換
光ファイバーコネクタ SMA905(光源)、 FC/PC(センサ
電源 85~240V、50/60Hz、50W
使用環境温度 5~50℃
使用環境湿度 5%~80% HR(結露なし)
外計寸法(コントローラ) 376(幅)x 368(奥行)x 114(高さ)mm
重量 6 Kg