MicroJet Technology社製

CMYKフルカラー3Dプリンタ
ComeTrue T10

インクジェット卓上型
        CMYK、フルカラー3Dプリンタ

バインダー方式  ・現行標準 :石膏

  ・オプション:将来的に各種粉末対応




概要

ComeTrue T10は、MicroJet社により開発された独自のインクジェットプリントヘッドと
ラピッドプロトタイプ技術を基に設計されております。

他のラピッドプロトタイプ機器と比較して、ComeTrue T10のプリント速度20mm/時間は
高速プリントを可能にして、コスト効果に秀れています。
ComeTrue T10は、工業デザイン、建築、地理学、芸術、エンターテイメント、医療、教育、
3D造形サービス等、様々な用途に適応してます。

CMYK連続インク供給システム

ComeTrue T10 3Dプリンタは、CMYK連続インク供給システムを採用した世界初のフルカラー
インクジェット卓上3Dプリンタです。その技術はComeTrue Binder Jetting(CBJ)テクノロジー
に基づいており、石膏ベースのコンポジット粉末を使用した、MicroJet社独自開発の技術を採用して
おります。

粉体材料の特徴の1つである、サポート材料を全く必要としない事により、従来の3Dプリンタでは
造形不可能な複雑なモデルを造形することができます。また、教育・サービス会社及び工業市場でも
非常にコストパフォーマンスの高い3Dプリンタです。

他社製品よりも優れた細かさ

1200 x 556 dpi の分解能、4800個のプリントヘッドノズル、Z軸積層ピッチ 0.08 mm と、
今までにない精密な造形物をフルカラーで提供します。

ComeTrue T10 基本仕様

 カラー CMYKフルカラー
 造形容積 200 x 160 x 150 mm
 積層速度 20mm/時間
 XY分解能 1200 x 556 dpi
 Z軸分解能 0.08mm / 0.12mm
 プリントヘッド 2個
 ノズル数 4800
 規格 CE
 本体寸法 800 x 620 x 700 mm
 電源 100-120V AC 50/60 Hz
 対応ファイル形式 STL、VRML、OBJ、3DS、PLY